閉じる
閉じる
閉じる
  1. ポリエステルダブルクロスストレッチ ベルト付き2タックワイドテーパード…
  2. Good Job(かたおかみさお )
  3. アソートバケットハット コットン ANU82020(JUNRed)
  4. パンチング サコッシュ クラッチバック エシカルレザー(sobagni…
  5. アクション スラックス 11-23-1429-887(BEAMS/ビー…
  6. E.O.I ME-527 レザープレーントゥオックスシューズ(MR.O…
  7. 「The Climb」
  8. 「Drop Dead: Dual Strike Edition」
  9. 「beat saber」
  10. 闇金ウシジマくん(真鍋昌平)
閉じる

男のタシナミ

七夕の国(岩明均)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前に記事にした寄生獣の作家さん岩明均の作品。寄生獣ヒストリエがよかったので、こちらも買ってみた。

全4巻だけど、内容的にはとてもうまくまとまっていて面白かった。正直、寄生獣やヒストリエの方がいいんだけど、こちらはこちらで十分面白い。主人公には、小さな穴を開ける特殊能力があり、その能力はある村の伝説、謎に関連している。その謎を主人公を中心に解きあかしていく感じなんだけど、この作家さんらしく構成がしっかりしていて、情報の出し方がとてもうまいと思った。

4巻とは思えない読みごたえで、いい作品だなーと思う。この作家さんの他の作品も早く電子書籍で販売されないかなーと思う今日この頃。

 

関連記事

  1. 信長(池上遼一/工藤かずや)

  2. 聲の形(大今良時)

  3. 新・のぞき屋(山本英夫)

  4. チェンジ(小山ゆう)

  5. さよなら、ハイスクール(森もり子)

  6. 父の暦(谷口ジロー)

※本HPはプロモーションが含まれています

最新記事

  1. 2021/10/17

    「The Climb」
  2. 2020/3/28

    「beat saber」
ページ上部へ戻る