閉じる
閉じる
閉じる
  1. アクション スラックス 11-23-1429-887(BEAMS/ビー…
  2. E.O.I ME-527 レザープレーントゥオックスシューズ(MR.O…
  3. 「The Climb」
  4. 「Drop Dead: Dual Strike Edition」
  5. 「beat saber」
  6. 闇金ウシジマくん(真鍋昌平)
  7. テーパードスキニーチノパンツ ベージュ6689127012(nano…
  8. シルク ビック ワッチ ホールガーメント(カジュアルボックス)
  9. さよなら、ハイスクール(森もり子)
  10. マイクロモーダル ボクサーパンツ Body Modal Trunk(C…
閉じる

男のタシナミ

僕だけがいない街(三部けい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画化もされた作品。三部けいの「僕だけがいない街」。

映画は見てないけど、藤原竜也、有村架純が出てて、そこそこ話題にもなったので、知っている人も多いかもしれないね。

タッシーは確か4~5巻が発売された頃に、このマンガを知ってはまりました。新巻が出る度に買って、「結末はどうなるんだろう?」とドキドキしながら、読んでいました。

「早く結末を知りたいけど、完結したら、もう読めなくなるし、どうしよう?(困)」みたいな複雑な感情で読んでいましたね(笑) でも、それくらい面白い作品で、とても脚本が練られていて、ただのマンガとは思えないクオリティでした。

まだ、読んでいないけど、この作家さんの別の作品も読んでみたくなりました。内容的には他のサイトでもさんざん紹介されていると思うので、いまさらですが、過去にタイムスリップして、過去のある殺人事件を解決していくという話です。

ただ、簡単には行かず、主人公も相当なダメージを受ける話で、タイムスリップという非現実的な話なのに、リアルな感じもする話でしたね。

 

関連記事

  1. ヒカルの碁(小畑健、ほったゆみ)

  2. 黒子のバスケ(藤巻忠俊)

  3. 聲の形(大今良時)

  4. 父の暦(谷口ジロー)

  5. 「坊っちゃん」の時代(関川夏央/谷口ジロー)

  6. 寄生獣(岩明均)

最新記事

  1. 2021/10/17

    「The Climb」
  2. 2020/3/28

    「beat saber」
ページ上部へ戻る